このサイトについて

政治的なもめ事は常に絶えないけれど、それでもお隣さんという事で色々と共通点の多い韓国。そんな韓国の首都ソウルに、20年以上も前から売春ツアーへ行っていたという方もいるかもしれませんね。20年前というと、私はまだケツの青いガキんちょだったので、当時は風俗なんて無縁でしたね。とはいえ、日本でスクスクと健やかに育ってればこんなサイト作ってなかったでしょうがね。

 

韓国の風俗はまだまだイケる

 

タイやベトナム、その他の東南アジア諸国への売春ツアー客が増える一方で、韓流ブームも去って日本からの韓国客自体が減少傾向の韓国。日本の次の経済大国にまで成長した事もあって、風俗の相場も日本のソレとあまり変わらなくなってきたように思います。しかしまだあきらめるのは早いです。日本にも北の性地「すすきの」や西の荒野「飛騨新地」といった格安風俗スポットがあるように、韓国にも同様にローカル向けでかつコスパに優れた風俗は存在します。

 

情報はみんなと共有していこう

 

日本に20年、韓国では5年以上生活しているという事もあり、現地の風俗については韓国人の知人や仕事仲間などからかなりの情報を仕入れていました。しかし、いざサイトを立ち上げるか?となると結構腰が重たくなるもんです。とはいえ、日本語のメディアにはあまりにも韓国の夜の情報が少なすぎる!一体何が起きてるんだ!と気になってしまい、とりあえず怖いもの見たさからサイトを開設。韓国語のサイトには腐る程情報があふれてるのに、なんで誰もブログに書かないんだろうか、そんな疑問とパイオニア精神から、このサイト「韓国風俗.com (kankokufuzoku.com)」を立ち上げる運びとなりました。

 

ことばのハンデ

 

日本人が海外の風俗を躊躇してしまう主な原因としては、やはり言葉のカベではないかと思います。文法や発音など共通点が多い韓国語ですら、練習しないとなかなかコミュニケーションを図るのは難しいかと思います。そこで、弊サイトでは、韓国語でのKakaoや電話のやり取りを引き継ぐ、「チャット翻訳サービス」や、韓国の出会い系やナイトクラブで知り合ったアガシに恋しちゃった💘、そんなあなたのために「おとなのスカイプ韓国語レッスン」も提供させて頂いております。

 

実を言うと、私も高校生ぐらいまでは日本語のみで生きてきたので、韓国語は父親がちょろっと話すのを耳にする程度でまったく話せませんでした。多少のアドバンテージがあったとはいえ、正直1年もあればそれなりに生活には困らない程度になれると思います。彼女なんかができればあっという間に上達しますので、是非韓国のカワイイ女の子をゲットしてバイリンガルになっちゃいましょう。

 

ツアーガイド募集中

 

弊サイトでは、ソウルやプサンといった主要都市の夜のツアーガイド様を募集しております。現在不景気真っ只中の韓国では、仕事にあぶれているという韓国人男性は思いの外多いようで、このサイトを見てもし少しでも興味が沸いたという方は、是非応募フォームより履歴書と顔写真を添付してご連絡ください。もちろん、日本人の方でも応募してくださって構いません。

 

 

こんな感じで、当サイトはエロ好きな日本人男児たちが、安心して韓国で夜遊び、女遊びができるようサポートしていくつもりです。

記事などで新しい業者さんを紹介する事もあるかもしれませんが、一応韓国では「性売買特別法」により買売春は禁止されています。

ですので、あくまでも当サイトは売春を斡旋するような行為には一切関与致しません。ガイドさんにもそれに従ってもらいます。

 

立ち位置としては、あくまでもジャーナリスムというスタンスで情報をオープンにしていきます。

 

日本にもリフレ・JK散歩などなど、次から次へと手を変え品を変え新たなスタイルの風俗が台頭してきます。

韓国だって似たようなもんです。いつの時代も、お上がダメだといっても性産業は黙認され続けるのです。