General

韓国でいう按摩「アンマ」は、基本的には日本のソープランドスタイルに近いのですが、これにマッサージがついてきます。しかもそのマッサージは、視覚障害を持っている男性のマッサージ師が行うというちょっと特殊な風俗です。

 

遊び方

 

女子大生出張デリヘルやオフィステルと違い、堂々とお店を構えている場所へ行って注文をするだけですので、韓国語ができなくても比較的ラクにプレイできます。3Pなど要望がある場合は韓国語が多少できた方がいいかもしれませんが、お店によっては日本語ができるアジュンマがいたりしますので、最後まで安心して楽しめます。

  1. 事前に要望があれば伝えておく(無ければ一般メニューで)
  2. 男性マッサージ師の施術を30分間受け昇天
  3. 待合室で自分の番号が呼ばれるまで待機
  4. 呼ばれたら嬢と仲良くプレイルームへ
  5. 60分間アガシとプレイ

料金は上記のみでだいたい1万5千円から2万円程度です。

 

旅行者には一番オススメかも

東京大阪のソープで、本番ありで1時間 1万から2万円台となると、結構年齢の高いおばちゃん達もしくはドブス(a.k.a デッドボール)が出てくる印象ですが。ソウルの按摩は若くてカワイイ娘と遊べるので非常にオススメです。さらに言うと、長くからあるお店がいくつかあるので、当然日本語ができるアジュンマもいます。また、基本的にはこちらから攻めるというよりは、完全に相手に身を委ねるマグロスタイルで事が運んでいきますので、コミュニケーション不全で不満が残るなんて事も少ないかと思います。

 

女の子を選べない時も…

10439_10592_536

まず、女の子を選べない理由は店によって違うのですが、いくつかあります。一つは、店側が意図的に指名させないようにしているというもの。そもそも嬢の数が少ないか、嬢全員にお客さんを振り分けるようにしているといった原因が考えられます。また、ショーアップ(顔見せ)が無いので、イメージ写真を見せられてそこから選ぶ方法であったり、アガシにタイプを伝えるだけであったりと、このあたりは少し不便さがあります。日本のソープで味わったようなヒドい「パネマジ」を体験する事になるかもしれませんが、優良店だけを狙っていけば、基本的に平均以上のルックスの娘とセッションできると思いますので、安心してもらえればと思います。

 

マットプレイについて

こちらもお店によってマットがあったりなかったりとバラバラです。マットが無い場合は、純粋にベッドの上でのプレイのみとなります。

 

 

お店の場所・新規店の見つけ方

ソウル市内では、「안마」と書かれた看板は、他の 여관・여인숙(旅館バリ)や、키스방(キスバン)といった看板よりも多く目にする事になるかと思います。ただ、こちらもお店はどんどん潰れていったり移転したりしていますが、Naverなどでネットサーフィンをしていてネットでも広告はよく見かけます。韓国語がわかるならそのまま記載されている番号にカカオトークなどでチャットもしくは電話をかけて場所を教えてもらうといいでしょう。

 

 

江南の有名店「エニクル(애니콜)」

韓国夜遊び初心者だ、海外風俗なんて人生初だ、なんて人はとりあえず日本語が通じるお店が良いでしょう。

エニクルへ行くには、タクシーの運ちゃんには「ルネッサンスホテル」と伝えるか、そのまま「エニクル・アンマ」と伝えてみましょう。

ここは日本人でも結構多くの人が知っているので、知人と出くわす可能性も無きにしもあらずです(笑)

人気店なので待たされることもありますが、基本的に満足できる韓国風俗のひとつかと思います。

 

Google ストリートビュー

 

風俗の種類一覧へもどる

 

cruiseのレビューを書いてみませんか?