General

旅館(여관:ヨグァン)は、日本にもあるような旅館施設と外観こそ大して変わりませんが、「旅館偽装置屋」という認識で良いかと思います。

旅館という文字から、マカオのサウナのようなリラクゼーション施設あり、女の子あり、というのを連想してしまいがちですが、何てことはないただの女の子つきヤリ部屋です。

仏光(불광)では여관(ヨグァン)と呼んだり、九老洞(구로동)では여인숙(ヨインスク)と呼んだりしますので、一応二つの呼び方を覚えておきましょう。昔は新林や新道林などが「旅館バリ」の代名詞でしたが、時代の流れとともに廃れていってしまいました。

 

遊び方

まずは店番をしているアジュンマ(おばちゃん)に、アガシはいるか?と聞きましょう。といっても、東南アジアの置屋のようにぞろぞろと別室から女の子が複数出てくるワケでもありません。基本的に一人、多くて二人しかいないものと考えていてください。九老洞(구로동)の여인숙には、そもそも3,4店舗しかないため、その3,4人、多くて5人程度から相手を探すという事になります。一発だいたい25分か30分で、4万ウォン(約4千円)と、値段自体は安いのですが、30代後半やそれ以上のおばさまと遭遇する可能性も高いので、個人的には旅館バリはもっと郊外にいった方が若い子が多いのではと思います。まぁわざわざ遠出してまでヤリたいかというとそれもビミョーなところですが。しつこいようですが、ソウル市内にある「旅館」で20代を目にすることはないでしょう。キスバンなどと比べてあまりに実入りが少なすぎますから。

 

 

サービスは意外と良い

年齢層が高いという事もあり、サービスやテクニックはやはり熟練されたものがあります。おそらく熟女好きにはもってこいの風俗スポットではないでしょうか。短い時間ではあるものの、濃厚なサービスを受けられる事もあり、ローカルの男性にもそれなりに人気のようです。

 

旅館バリの見つけ方

1239005216053_size_DSCF9278

基本的には看板が上がっているので、여인숙 / 여관 の文字を頼りにお店を当たっていけば良いのですが、目印となるのは、この♨️湯気のマークです。

湯気のマークがあれば、偽装置屋である可能性が高いと思って下さい。

1238812888740_s_01

一方で、こういった湯気のマークがないお店もありますが、たまに現地のニュースでガサ入れ報道されたりと、必ずしも湯気が無いから偽装置屋ではないとも言い切れません。

韓国語スキルは必須です。

 

風俗の種類一覧へもどる

 

cruiseのレビューを書いてみませんか?