ベトナムやロシア、いろいろな国へ夜遊びに行きたいけど、航空券代は抑えたい…。SkyScannerやWhichAirlineで安いチケットは見つけたけど、韓国でトランジットしなくちゃいけない…。おまけにトランジットホテルは一泊4000円以上と割高…。空港内のベンチで眠るのも気がひける…。

 

そんな悩めるおじさまたちのために、今回は仁川空港内で格安でプライベート空間を確保できる方法や、空港すぐそばの格安ゲストハウスなどを一挙紹介しちゃいます。

 

空港内格安チムジルバン

チムジルバンとは、カンタンに言うと健康ランドのようなもので、施設はどこも24時間営業となっており、空港内のチムジルバンももちろん24時間営業です。

 

SPA ON AIR

 

IMG_7651

入管を過ぎ、地下1Fへ進むと見えてくるこのSPA ON AIR。サウナなどで汗をかいてスッキリする事もできますので、シャワー&仮眠に利用する人もたくさんいます。

場所がわからない時は、なるべく早い段階で空港職員さんなどに聞いておきましょう。

 

営業時間・料金

年中無休24時間営業… 空港内という事もあり、いつでも利用できます。

夜8時以降のチェックインですと、2万ウォンで24時間滞在できます。

個室になると3万ウォンでも利用可能ですが、空室状況にもよります。

6:00 から 20:00 の間のチェックインであれば、1万5千ウォンで 22:00まで滞在可能です。

 

一応トランジットホテルもありますが、10時間以上時間があったとしてもコスパが微妙なホテルですので、たとえ節約志向でなくても、チムジルバン「SPA ON AIR」を利用したほうが満足できるかと思います。

ウラジオストクやハバロフスク、アメリカなどなど様々な国へのトランジットで利用する機会のある仁川空港。気軽に利用できる休憩スペースを知ってるだけでもだいぶ旅の疲れが取れるんじゃないでしょうか。

 

セッコル氏
Nine Centimeters
1年の1/3ぐらいは韓国にいる20代日韓ハーフ(日本人)のホセ・カンと申します。韓国語と英語が一応できちゃったりするので、基本的にはクラブナンパがメインです。渡航前の出会い系ハンティングももちろん欠かしません。

投稿者: セッコル氏

1年の1/3ぐらいは韓国にいる20代日韓ハーフ(日本人)のホセ・カンと申します。韓国語と英語が一応できちゃったりするので、基本的にはクラブナンパがメインです。渡航前の出会い系ハンティングももちろん欠かしません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です