韓国の出会い系サイトで恋人をゲットする方法

皆さんは韓国に住んでいる韓国人が、普段どうやって出会いを見つけているか気になったことはありませんか?それがわかれば韓国へ旅行へ行く前に友達を作ってナイトライフをエンジョイすることもできるかもしれませんからね。

 

とはいえ、実は日本ほど出会い系サイトやアプリが充実していない韓国の”出会い系事情”は、ちょっと特殊です。複数の韓国人の友達から聞いてみたところ、海外の異性と出会うならまだしも、韓国人との出会いを求めてそういった出会い系アプリやサイトに手を出すことはあまりしないと言っていました。

 

ドキドキ郵便箱

それでも、複数の友人から共通してききだせたのは、ドキドキ郵便箱というアプリ。これは世界各国の誰かさんに手紙を出す(メッセージを送る)ことができ、ランダムに文通ができるというもの。知人に日本語学習者が多いのが理由かもしれませんが、日本語の勉強も兼ねてよく使っていたんだとか。

「使っていた」と書いたのは、今やもう業者やサクラがいかがわしいサイトのURL付きでスパムを送りまくっていて、うっとおしくなったので使っていないとのこと。

一応私も学生時代使った経験がありますが、結局誰とも出会えませんでした…😂

 

 

やはり、基本的には知人の紹介や、交流会、そして趣味の会うオフ会などで新しい出会いを見つけるのが、まだまだ韓国国内では主流なようです。

 

 

韓国での外国人との出会い

これは男女関係なく、韓国にもやっぱり目の青い外国人や、優しい日本人に興味津々な人たちが結構います。そういった人たちは、ある程度語学の才能もあって、英語もしくは日本語である程度コミュニケーションが取れる人たちが多いので、梨泰院(이태원)弘大・新村(홍대·신촌)といったエリアのナイトクラブで外国人と夜の交流をしている人も多いそう。

 

というわけで、基本的には外国人である我々が、現地で出会いを見つけるとなると、ナイトクラブや、お店の女の子を口説き落とすかのどちらかになるかと思います。

お店の子は、そもそも日本語が話せなかったり、話せても年増のアガシであったりと、こちらもハードルは若干高くなります。

 

また、できれば出張前に候補を何人か確保しておきたいという方がほとんどなはず。

 

 

テッパン出会い系サイト

日本語や英語ができる韓国の女の子に、実際にあったことがある出会い系サイトを教えてもらいました。

 

Korean Cupid

名前だけ見ると、なんか期待ができそうな感じでしたが、韓国人女性の年齢層がやや高めで、若くて綺麗な子は1ページあたり1一人いれば良いぐらいの印象でした。お試しで1ヶ月だけ利用してみましたが、結局一人としか会えませんでした。顔もスタイルもよかったのですが、結婚願望が強そうな感じだったので、セフレ候補にもできなさそうだったのでフェードアウト…。とはいえ、普通に少女時代とかKARAにいそうな感じの可愛い子でした。

>>> Korean Cupid でアガシをチェック

 

Asian Dating

アジア、とありますが、とにかくいろんな国の女の子が、外国人との出会いを求めて登録しています。タイ人やフィリピン人といった東南アジアの国の女の子は、普通にウリをする目的で白人男性や日本人のおじさまたちを探していたりするので、海外売春好きな読者の皆様の中には、すでにヘビーユーザーもいるかもしれません。管理人もよくタイやミャンマーに行くのですが、ミャンマーで素人の子と出会って最後までイクというのはなかなか新鮮でした。

韓国人女性の数が Korean Cupidより多いのは、やっぱりいろんな国の女の子と知り合えるからだと思います。

実際ここは簡単に会えますし、愛人契約的な話を持ちかけてくる子もちょくちょくいますので、最初からそのつもりで探してみるのもいいかもしれません。ただ、サイトでそういったやりとりは控えましょう。仲良くなったらkakaoやLINEに移行するのが賢いやり方です。

 

>>>Asian Datingでアガシをチェックする